企業情報

会社概要

社名

株式会社 東洋化学研究所

創立

昭和30年12月19日

資本金

1,800万円

代表

代表取締役 山田 誠司

所在地

兵庫県西宮市西宮浜1丁目5-1

連絡先

TEL : 0798-33-6213

事業内容

ゴム金属加硫接着剤「メタロック」の製造販売

沿革

昭和30年12月

神戸市において日本最初のゴム-金属加硫接着剤メタロックA・Bの生産を開始する

昭和31年12月

合成接着剤トヨボンドの生産開始

昭和36年5月

西宮市神祇官町に工場を建設、移転

昭和38年2月

メタロックP、Gの販売開始
その後、特殊ゴム-金属の接着剤を漸次生産

昭和55年10月

ドイツへ技術輸出

昭和57年5月

アメリカへ技術輸出

昭和63年3月

西宮市西宮浜1丁目4-2に本社・工場を建設、移転

平成4年8月

インドへ技術輸出

平成5年6月

中華人民共和国へ技術輸出

平成12年3月

「阪神モノづくり リーディングカンパニー100」に認証される

平成12年11月

地球環境に有害な物質を削除した加硫接着剤G-25(旧名称XG-625)を開発
その後、環境に優しい各種接着剤を漸次開発

平成18年8月

資本金 1,800万円に増資

平成24年4月

現在地に本社を建設、移転
現在、約50種類のメタロックを生産

平成29年12月

ISO9001認証取得